院長挨拶

院長  福田 香織

 

略歴

 フェリス女学院中学・高等学校 卒

 群馬大学医学部 卒

 横浜市立大学 皮膚科学教室入局

 横浜市立大学附属病院

 平塚共済病院

 横須賀共済病院 勤務

 横浜市立市民総合医療センター 助教

 いずみ野皮ふ科 勤務

 

所属学会

               日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

          

               日本皮膚科学会

               日本臨床皮膚科学会

               神奈川県皮膚科医会

               横浜市皮膚科医会

 

はじめまして

院長の福田香織です。

 

私は、生まれも育ちも関内の生粋の浜っ子です。

開業するなら地元で、と以前より考えており、

ついに、平成27年9月5日、横浜市中区で「日本大通まま皮ふ科」を開院することになりました。

 

現在まで大学病院や基幹病院で皮膚科専門医として働いてまいりました。また、平成18年から9年間はいずみ野皮ふ科で働き、クリニック医として、より患者様と寄り添う診療を学ばせていただきました。そして、小学生の子供をもつ母でもあります。皮膚科医としてだけでなく、母として得た物もたくさんあります。この知識と経験を生かして、地域の皆様の皮ふ科のかかりつけ医として、少しでもお役に立てればと思っております。

 

皮ふ科には赤ちゃんからお年寄りの方まで幅広い年齢層の方がご来院いただきます。

患者様お一人おひとりが、何に一番困っていらっしゃるのか、よく話をし信頼関係を築いた上で、ともに相談しながら、診療していきたいと思っております。

理想は”患者様となんでも話せる・話してもらえる関係性”が築けることです。

皮ふの状態をみるだけでなく、トータルのアドバイスをしていきたいですし、患者さまみなさまからは、治療に対する感想や意見なども正直に話していただきたいと思っております。

 

患者様みなさまが、「つい行きたくなる皮ふ科」になれるよう、日々努力していく所存です。

 

ずっと住んでいる場所で開業するからこそ、皆様に信頼され、愛される皮ふ科にしていきたいと思っております。

 

今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。